緊急告知放送端末装置

EEW-01の特徴

EEW-01は従来の緊急地震速報端末と違い、緊急地震速報・津内情報・気象情報(ゲリラ豪雨など)の3種類の気象庁・防災気象方法が1台の端末より報知されます。

また、5種類の避難訓練コメントが装備されており、日頃から避難訓練を実施していただけます。

※更に防災気象情報は携帯メールにも届きますので、外出中でも買い物中でも24時間お客様をお守りいたします。

EEW-01
EEW-01

Q&A

質問

EEW-01は地震発生時しか運用できないのですか?

答え

日常の訓練用としても使用可能

EEW-01は日ごろの避難訓練が最も重要であると考えております。端末機には5種類の訓練コメントが内蔵されており、ボタン操作で自由に訓練の実施が可能です。

EEW1  緊急地震速報(曖昧コメント 猶予時間30秒)の訓練報
EEW2  緊急地震速報(詳細コメント 震度5強・猶予時間20秒)の訓練報
津波警報 津波警報(大津波警報発令)の訓練報
大雨警報 大雨警報(大雨特別警報発令)の訓練報
火災訓練 建物内で火災発生を想定した訓練報

津波警報やゲリラ豪雨などにも対応

津波警報及び気象情報(ゲリラ豪雨など)EEW-01はお客様の緯度・経度の情報を端末単位で管理しており、気象庁発表の津波警報地域がお客様の端末情報と合致した場合、自動的にデータが端末に届きます。館内放送へ音声として放置することも可能となります。
また、気象情報も同様です。数時間前に届く大雨警報を事前に入手する事で駐車場の自動車水没、作業事故を未然に回避するなどの減災情報としてご活用いただけます。

質問

EEW-01には何が接続可能ですか?

答え

音声出力2種類と接点出力6種類が標準装備

EEW-01は音声出力2種類と接点出力6種類が標準装備しております。
音声出力は、放送機器やマンションインターホンに接続頂きますと音声により一斉報知が可能です。また、接点出力は、エレベーター・自動ドアの接続により、閉じ込め防止や避難経路の確保が可能となります。
また、回転等を接続すれば、聴覚に加え視覚報知としてもご活用いただけます。